11859円 IO DATA(アイオーデータ) SSPH-UA1NB 外付けSSD USB-A接続 (PS5/PS4対応) ミレニアム群青 [ポータブル型 /1TB] SSPHUA1NB パソコン・周辺機器 外付けドライブ・ストレージ 外付けSSDドライブ IO DATA アイオーデータ 即納送料無料! SSPH-UA1NB 外付けSSD USB-A接続 1TB PS4対応 ポータブル型 PS5 ミレニアム群青 SSPHUA1NB [ポータブル型,外付けSSD,SSPHUA1NB,DATA(アイオーデータ),(PS5/PS4対応),ミレニアム群青,/1TB],SSPH-UA1NB,パソコン・周辺機器 , 外付けドライブ・ストレージ , 外付けSSDドライブ,11859円,/dramaturgical832321.html,troysdrumshop.com,USB-A接続,IO 11859円 IO DATA(アイオーデータ) SSPH-UA1NB 外付けSSD USB-A接続 (PS5/PS4対応) ミレニアム群青 [ポータブル型 /1TB] SSPHUA1NB パソコン・周辺機器 外付けドライブ・ストレージ 外付けSSDドライブ IO DATA アイオーデータ 即納送料無料! SSPH-UA1NB 外付けSSD USB-A接続 1TB PS4対応 ポータブル型 PS5 ミレニアム群青 SSPHUA1NB [ポータブル型,外付けSSD,SSPHUA1NB,DATA(アイオーデータ),(PS5/PS4対応),ミレニアム群青,/1TB],SSPH-UA1NB,パソコン・周辺機器 , 外付けドライブ・ストレージ , 外付けSSDドライブ,11859円,/dramaturgical832321.html,troysdrumshop.com,USB-A接続,IO

IO 公式ショップ DATA アイオーデータ 即納送料無料 SSPH-UA1NB 外付けSSD USB-A接続 1TB PS4対応 ポータブル型 PS5 ミレニアム群青 SSPHUA1NB

IO DATA(アイオーデータ) SSPH-UA1NB 外付けSSD USB-A接続 (PS5/PS4対応) ミレニアム群青 [ポータブル型 /1TB] SSPHUA1NB

11859円

IO DATA(アイオーデータ) SSPH-UA1NB 外付けSSD USB-A接続 (PS5/PS4対応) ミレニアム群青 [ポータブル型 /1TB] SSPHUA1NB






耐衝撃性のコンパクトボディ。容量不足はSSDで解決!
「USB 3.2 Gen 1(USB 3.0)/2.0対応ポータブルSSD」
【PS4、PS5動作確認済】

SSPH-UAシリーズは、USB 3.2 Gen 1(USB 3.0)対応のポータブルSSDです。
PlayStation5やPlayStation4で動作確認済みですので、ゲームデータの移行や容量不足の解消、ロード時間の短縮にお使いいただけます。
USBバスパワー駆動なので、ACアダプター不要。USBケーブルを接続するだけで動きます。また、質量約61g、約80×80mmのコンパクトボディは、耐衝撃性も兼ね備えているので持ち運ぶ際にも安心です。

■PS5のゲームをSSDに保存して、たくさんの種類のゲームを楽しもう!
PS5のゲームは、外付けSSDに保存しておくことができます。PS5内蔵SSDの容量がいっぱいになり、新しいゲームをダウンロードできない…ということが無いように、外付けSSDの活用がおすすめです。

SSDに保存したPS5のゲームをプレイする際には、SSDからゲームデータをコピーし、 PS5内蔵SSDに戻す必要があります。しかし、PS5のゲームを再ダウンロードするよりも、 SSDからコピーしたほうが早く済むので、待ち時間少なくプレイすることができます。

■さらに、PS4のゲームもPS5でプレイできる!
SSDを使えば、PlayStation4のゲームをPlayStation5で楽しむこともできます。
PS4で遊んでいたゲームデータをSSDへ保存し、PS5のUSBポートに差し直すだけでOK。PS5?本体にゲームをダウンロードし直す必要がなく、SSDをPS5につないだ状態でゲームをプレイできます。 ※PS5の背面にあるUSBポートに接続してください。

■PlayStation4、PlayStation4 Proにつなげてゲームのロードを高速化!
本商品をPlayStation4、PlayStation4 Proに接続し、SSDにゲームアプリをインストールすることで、ゲームのロードが高速化!
ゲームのロード時間が大幅に短縮されますので、ゲームプレイが快適になります。

■ハードディスクより転送速度が高速
ハードディスクはディスクを回転しヘッドを移動させてデータへアクセスする構造なのに対し、SSDはフラッシュメモリーで瞬時にデータへアクセスする仕組みを取っています。このため、SSDはハードディスクと比べて読み込みが速く、データへのアクセス時間が劇的に短縮されます。

■耐衝撃性に優れたSSDを採用
SSDはハードディスクに対し駆動部分が無いため、衝撃や振動に強く、しかも軽量です。衝撃や振動を受けやすい電車や飛行機など移動中でも安心してご使用いただけます。また、無音で動作するのでとても静か。持ち運ぶことの多いモバイル用途に最適です。

米国国防総省の軍事品に採用する性能試験(MIL-STD)と同等の122cmからの高さからの落下試験に合格しています。

■便利・快適アプリ「IO.APPs」
パソコンをより便利に、より快適に使える、アイオーが提供するアプリたち「IO.APPs(アイオーアップス)」。これらのアプリを無料でダウンロードしてお使いいただけます!

IO DATA(アイオーデータ) SSPH-UA1NB 外付けSSD USB-A接続 (PS5/PS4対応) ミレニアム群青 [ポータブル型 /1TB] SSPHUA1NB

シンプルな暮らし、自分の頭で考える力。
知の楽しみにあふれたWebマガジン。
 
  • 世の中のうごき
  • くらし
  • エッセイ

第5回 「襲撃すれば英雄になれる!」空気に支配された邦人……

封印された分断 ブラジル勝ち負け抗争――小説『灼熱』刊行記念
葉真中顕
  • こころ
  • くらし
  • エッセイ

死んだら「無」なのか、それとも「霊魂」になるのか

考える四季
佐伯啓思
  • まなぶ
  • こころ
  • エッセイ

第8回 キューバで「幽默大師」に出会ったはなし

ふしぎな中国語――日本語からその謎を解く
橋本陽介
  • こころ
  • くらし
  • イラスト
  • エッセイ

17. バイトふっき

よりみち日記2
道草晴子
  • 世の中のうごき
  • くらし
  • エッセイ

第4回 日本は戦争に勝った! 戦勝デマがもたらした分断

封印された分断 ブラジル勝ち負け抗争――小説『灼熱』刊行記念
葉真中顕
  • こころ
  • くらし
  • エッセイ

六 私の「諸行無常」

お坊さんらしく、ない。
南直哉
  • 世の中のうごき
  • くらし
  • エッセイ

第3回 日米開戦、「敵性国」となったブラジルに閉じ込めら……

封印された分断 ブラジル勝ち負け抗争――小説『灼熱』刊行記念
葉真中顕
  • こころ
  • インタビュー

受賞のことばと選評

小林秀雄賞
考える人編集部
  • まなぶ
  • こころ
  • エッセイ

第7回 「頭痛」と「腰痛」は一つの単語?

ふしぎな中国語――日本語からその謎を解く
橋本陽介
  • くらし
  • こころ
  • エッセイ

12.我慢と焦燥の夏

マイ・フェア・ダディ! 介護未満の父に娘ができること
ジェーン・スー
  • 世の中のうごき
  • くらし
  • エッセイ

第2回 ブラジルに夢を求めて移住した日本人たち

封印された分断 ブラジル勝ち負け抗争――小説『灼熱』刊行記念
葉真中顕
  • こころ
  • くらし
  • エッセイ

26. 日本大好き青年が見る夢とアフターコロナ in カ……

没イチ、カンボジアでパン屋はじめます!
小谷みどり

MAIL MAGAZINE

とは

 はじめまして。2021年2月1日よりウェブマガジン「考える人」の編集長をつとめることになりました、金寿煥と申します。いつもサイトにお立ち寄りいただきありがとうございます。
「考える人」との縁は、2002年の雑誌創刊まで遡ります。その前年、入社以来所属していた写真週刊誌が休刊となり、社内における進路があやふやとなっていた私は、2002年1月に部署異動を命じられ、創刊スタッフとして「考える人」の編集に携わることになりました。とはいえ、まだまだ駆け出しの入社3年目。「考える」どころか、右も左もわかりません。慌ただしく立ち働く諸先輩方の邪魔にならぬよう、ただただ気配を殺していました。
どうして自分が「考える人」なんだろう――。
手持ち無沙汰であった以上に、居心地の悪さを感じたのは、「考える人」というその“屋号”です。口はばったいというか、柄じゃないというか。どう見ても「1勝9敗」で名前負け。そんな自分にはたして何ができるというのだろうか――手を動かす前に、そんなことばかり考えていたように記憶しています。
それから19年が経ち、何の因果か編集長に就任。それなりに経験を積んだとはいえ、まだまだ「考える人」という四文字に重みを感じる自分がいます。
それだけ大きな“屋号”なのでしょう。この19年でどれだけ時代が変化しても、創刊時に標榜した「"Plain living, high thinking"(シンプルな暮らし、自分の頭で考える力)」という編集理念は色褪せないどころか、ますますその必要性を増しているように感じています。相手にとって不足なし。胸を借りるつもりで、その任にあたりたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

「考える人」編集長
金寿煥


ランキング